608465.150p-01.jpg
皆さんは【鋼製型枠】をご存知でしょうか。

え?ご存じない?

いいでしょう。
ならば私がここで鋼製型枠がどんなものかを・・・・・・

え?鋼製型枠のフリー素材がない?
そんな馬鹿な!!!
いくら探しても鋼製型枠のフリーで使える素材がないなんて・・・・・・・


なんてね。
そりゃコンクリートを成形する時に使う鋼の型枠を素材として置いてるサイトはなかなかツワモノです。
今日は「あなたの頭の中にはかったいかったい鋼製型枠がありませんか?」ってお話です。
↓ちなみに鋼製型枠のwiki


昨日、祖母が重篤な状態になったと電話があったんです。

その電話を聞いて私はこんな風に考えました。
「帰省するのに時間もかかるし、仕事もある。どうすることもできない」
私は非常に憂鬱な気分になりました。

祖母は大病を幾つも患いながら、90歳を超える長寿です。
十分に長生きしており、こういう場面がくることも覚悟していました。
でも、
「自分が実家に帰るときは既に祖母に何かが起こった時しかない」
「もうCCUに入ってしまった祖母と話すことは一生ないかもしれない」
「今自分が自由を手に入れていれば、すぐにでも会いに行くのに」
という思いが駆け巡りました。

こう思った時、私の中でふと疑問が沸きました。
自由ってなんだ?経済的な自由か?でも新幹線代だって払えないもんじゃない。」
「仕事の束縛だって仕事をお願いして、有給取れば休むことはできる」
「じゃあ自分が実家に今帰れない理由って何?」

あぁ・・・そっか・・・
またオレの頭ってやつは自分の限界を自分で線引きしてたんだな。
なるほどなるほど、じゃあ事は単純だ。

そこから私は会社に行って、自分でなければ片付けられない仕事を最優先で片付け、
後は全てを他の人にお願いした後、新幹線に飛び乗りました。

そう、私の行動を制限していたのは他の誰でもない私の頭でした。
距離が遠いだとか、仕事が忙しいだとか人生と比較すれば微々たる問題を私の頭は自分が引いた制限の中でもがいていたのです。

小さい頃から社会の要求に応えることで
いつの間にか自分の限界を勝手に線引きすることを身につけた私の頭は
型枠に流し込まれるコンクリートのように綺麗に成形されたカッチカチの思考回路になっています。
しかもこの型枠はそうそう壊れることのない鋼でできています。

いまだにこの思考回路ってやつは私の行動を制限しようとしてきます。
お利口で冒険することのない行動を取らせようとうするんです。

そりゃ、固いですよ。幼い頃から鍛え上げられた思考ですからね。最初は全く歯が立ちませんでした。
でもね。
今の私はこの鋼でできた頭の中の型枠をぶっ壊すことができます。
え?どうやって思考回路を変えたかって?
いいでしょう。お教えしましょう。

【1.思考を分析する】
そう分析するんです。思考を。
その考えに至ったストーリーを追ってみるんです。
「何故今自分の中で諦めているんだ?なるほど、この事が理由か。」
「じゃあこの問題を解決したら次のステップに移れるということかな」
「次の問題が解決したら自分の中に諦める理由が見つからなくなった」
「よしじゃあ後は行動するだけだ」
という風にね。
一つ一つひも解くと、実は大したことじゃないことで自分の行動をセーブしていることに気付きます。
頭でそれを納得すると自分の行動力がアップすることがよくあります。
今回の私はまさに自分の行動をセーブしていることに自分で気付いたため、次の行動に素早く移れたのです。

【2.仲間の存在】
よい仲間というのは非常に頼もしい存在です。
思考回路が全く違う仲間の中に自分を置くことで、その環境が自分の思考回路にアクセスしてきます。
そして自分の思考回路が決して自分にとって唯一無二ではないことを自覚させてくれます。
素晴らしい思考回路の仲間がいれば、ぜひとも自分の頭に吸収するべきです。
また仲間に自らの行動を宣言し、
共有することは自分の思考回路の枠を超えざるを得ない場面を与えてくれて、
結果とし思考回路をぶっ壊してくれることにつながるのです。
私は今、夢を共に追う仲間たちと行動しています。
その仲間たちに宣言した自由という夢に対する意志が今回の行動につながったと思います。

【3.ゼロベースになる】
これは私の親愛なる仲間、jMatsuzaki氏から学んだ言葉です。
今私に何のしがらみもないとしてどう行動したいか、を考えるのです。
自分の思考の制限を取り払った後で、自分の根っこを探るのです。
自分が本当にやりたいことに気付くことで新しい思考回路ができていきます。
今回私は「意識があるうちに祖母に会いたい」というシンプルな思いを最優先に行動しました。



【まとめ】
今回はプラントエンジニアの自分もこんなことを考えていますよってことをお伝えしようと思って、
鋼製型枠なんて例を出しました。
かったいかったい鋼製型枠で思考を固められたところで

【1:思考を分析することで中からぶっ壊す】
【2:仲間を作ることで外から一緒にぶっ壊す】
【3:ゼロベースになることで新しい思考回路を作る】

これだけであなたの幼い頃からの思考の鋼製型枠は簡単に壊れていくことでしょう。
そして気付くはずです。
見たことない自分がそこにいることにね。